wordpressにrecaptcha v3 を導入する方法 – AndJoey

2021年6月17日

wordpressにrecaptcha v3 を導入する方法

recaptcha v3とは

自動化されたスパムメールから自分のサイトを守るための物。
バックグラウンドで働くのでチェックボックスを選択したり不要。

recaptchaを導入する手順

wordpressサイトに登録する。
googleアカウントの取得。(recaptchaはgoogleのサービス)

wordpressにContact Form7を入れる

wordpressの管理画面からプラグインを選択
Contact Form7を新規追加

recaptchaの登録

recaptchaのサイトに行き、recaptcha v3を選択。
webサイトの登録が終わると、サイトキーとシークレットキーが発行される。
サイトキーとシークレットキーは忘れないようにメモする。

いよいよwordpressに導入

wordpressの管理画面から、お問い合わせの中のインテグレーションを選択する。
その中にrecaptchaという名前のボックスがあるので、インテグレーションのセットアップボタンをクリックする。
サイトキーとシークレットキーを入力して変更を保存をクリックする。
自分のwebサイトの右下にrecaptchaのマークが表示されます。
これでrecaptchaの導入は完了です。

表示されないときは

・サイトキーとシークレットキーがあっているか確認する。
・z-indexを確認する。
・wp_footer(); が抜けていないか確認する。