recaptcha v3をお問い合わせページのみに表示する方法 – AndJoey

2021年6月18日

recaptcha v3をお問い合わせページのみに表示する方法

前回の記事ではwordpressにrecaptcha v3 を導入する方法をお話ししました。
記事はこちら
↓    ↓

wordpressにrecaptcha v3 を導入する方法

全てのページでrecaptchaが表示されてしまうと、せっかく作ったコンテンツと
recaptchaが被ってしまって見づらくなってしまいます。
そんなときの対処法を今日はお伝えしたいと思います。

お問い合わせページのみに表示する方法

今回はすごく簡単です。
wordpressの管理画面に行き、外観からテーマエディターをクリックします。
テーマを編集の中からfunctions.phpを編集します。
functions.phpに

function load_recaptcha_js() {
if ( ! is_page( ‘contact’ ) ) {
wp_deregister_script( ‘google-recaptcha’ );
}
}
add_action( ‘wp_enqueue_scripts’, ‘load_recaptcha_js’,100 );

と記述します。もし自分のサイトのお問い合わせページのスラッグ名が(‘contact’)でない場合は、
そこのみを変更してください。
これで完成です。必要なページだけにjsファイルが読み込まれるようになりました。

もしうまく表示されない、すべてのページに表示されたままの場合は前回の記事を見て
recaptchaを入れなおしてみたり、スラッグ名が合っているか確認してみてください。